TOP > 色々考えて
 ← うっぜー | TOP | 積年の課題

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


色々考えて 

2007年09月26日 ()
結構深く、呑めりこんで考えたんですが
飼育をやめる事にしました。


パプキンのね


理由は色々あるんですが、
①数代サイクルさせた事によって、最低限のブリード術及び生態に関する知識を得る事ができた。

②ここの所自分でも満足いくような色を出せていた。

③飽きた

一番の要因としては③が大きなウェイトを占めてるんですがね。

俺も飽きっぽい性格ですから、余程好きなのじゃないと何回もサイクルしたりはしません。
とりあえず今セットしてるのは既に解体済みですし、現在我が家にいる個体も限りなく0に近い状態です。
数ヶ月前には飼育棚の半分を占めていたという栄華さだったんですがね。

これからは中長期的な視点で飼育種を絞っていきたいと思います。
具体的に書けば国産中心といった所ですね。
種、亜種的な観点だけでは無く、地方や離島の普通種を飼育、収集していくーというのが今後の方針です。

もちろん外産でも興味のあるクワは沢山いますからその辺は巧く補正できたらなと考えております。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.09.26(Wed) 01:43] クワガタ飼育Trackback(0) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

by ゴンタ
私も少し減らそうかなって思ってますよ。
今はアンテが有力です。
産まなかったら終了。

理由は③です。

TK by -
刹那さん、皆さんこんばんは~
パプ中止ですか。。
でも国産を極めるってのも面白そうですね(^_-)-☆
僕も最近国産にはまってます(^_^;)


by kuwakozou
残念ながらとどまることを知らない自分っすww

刹那さんも大人の階段をのぼりはじめたんですかねぇ。
刹那さん=小型種異常のイメージも崩れ去ろうとしてますね。

んまクワガタ飼わなくなっても接点はあ(ry

by 柊
私も飼育種を減らさなくては・・・。
ただ、『アンテ、ギラファ、パプキン、タイワン』辺りは離せないです・・;;

最近私も国産種に魅力を感じるようになってきました。
外国産ばかり飼育してると、国産種を飼育したくなるのかもしれませんね。
目指せ!マルバネブリード!(笑)

by 刹那
こんばんは

>ゴンタさん
やっぱり飽きちゃうもんですよねー
特別思い入れのある虫とかじゃないと

こっちも産まないんで終了ってのもあるかもしれません

>TKさん
とりあえず一時停滞という事で…
また熱が戻ってくれば再チャレンジもあると思います。

日本人である限り国産を掘り下げないという気持ちがありますからね。
納得行く所まで極めようかと思います♪

>こぞうさん
大人の階段は登ってないwww

確かに最近は小型種あんまいないねー
まぁオールマイティにやってきますよ

そっちもあんま増やさないようにねー(藁

>柊さん
やっぱり拘りの種ってありますからね。
自分も国オオだけは止めれません(汗

国産最高!でしょww
マルバネも自分もいずれは採集してみたいもんです…

by 柊
私は何故か国産オオよりも国産ヒラタのほうが気になります。
・・・国産オオに飽きてしまったのか、それとも国産ヒラタを成功させたからなのかは分かりませんが、私は国産ヒラタ系ですね。
あとヒメオオも。飼育が難しいとのことなので、グランをブリードしてからやってみようと思います。

マルバネですが、調べたところマット産卵のようです。
ただ、セットが悪いと全く産まないようですね。一応飼育法はあるみたいですが、飼育してる人が少ないのでデータが不足してるみたいです。
私はマキシムスマルバネのデータを見たのですが、これは国産も当てはまる可能性が高いと思います。一言でいえば、マット不可欠ということですね。
でも、マルバネは相当難しいということが伺えます。勿論低温飼育だそうです。
・・・私の場合、今の状況では飼育出来ないですね・・;;
諦めるつもりはないですが、飼育するのはかなり先になると思います。

by 刹那
ヒラタも自分は結構好きですよ。
ただ一応自分の中では何匹も採れてる種ですし、自分で採れるクワはあんまりブリードしないんで飼育に嵌る事はおそらく無いでしょうね。
もっともコクワは飼育していますが(汗

マルバネはやっぱりマットがモノを言うんでしょうね。
現地でのシイのフレークにどれだけ近いものを作れるかっていうのがポイントなんでしょうけど、高価ながらマルバネ専用の赤枯れフレークなんてのも販売されてますし、以前と比べれば飼育にチャレンジできる要素がそろってきたと思いますね。

各種マルバネを飼育してる方と先日お話したんですが、やっぱり初令の死亡率が高いみたいですね。

コメントを閉じる▲

 ← うっぜー | TOP | 積年の課題

COMMENT

私も少し減らそうかなって思ってますよ。
今はアンテが有力です。
産まなかったら終了。

理由は③です。
[ 2007.09.26(Wed) 18:24] URL | ゴンタ #BejLOGbQ | EDIT |

刹那さん、皆さんこんばんは~
パプ中止ですか。。
でも国産を極めるってのも面白そうですね(^_-)-☆
僕も最近国産にはまってます(^_^;)

[ 2007.09.26(Wed) 19:05] URL | #- | EDIT |

残念ながらとどまることを知らない自分っすww

刹那さんも大人の階段をのぼりはじめたんですかねぇ。
刹那さん=小型種異常のイメージも崩れ去ろうとしてますね。

んまクワガタ飼わなくなっても接点はあ(ry
[ 2007.09.26(Wed) 19:17] URL | kuwakozou #- | EDIT |

私も飼育種を減らさなくては・・・。
ただ、『アンテ、ギラファ、パプキン、タイワン』辺りは離せないです・・;;

最近私も国産種に魅力を感じるようになってきました。
外国産ばかり飼育してると、国産種を飼育したくなるのかもしれませんね。
目指せ!マルバネブリード!(笑)
[ 2007.09.26(Wed) 19:19] URL | 柊 #- | EDIT |

こんばんは

>ゴンタさん
やっぱり飽きちゃうもんですよねー
特別思い入れのある虫とかじゃないと

こっちも産まないんで終了ってのもあるかもしれません

>TKさん
とりあえず一時停滞という事で…
また熱が戻ってくれば再チャレンジもあると思います。

日本人である限り国産を掘り下げないという気持ちがありますからね。
納得行く所まで極めようかと思います♪

>こぞうさん
大人の階段は登ってないwww

確かに最近は小型種あんまいないねー
まぁオールマイティにやってきますよ

そっちもあんま増やさないようにねー(藁

>柊さん
やっぱり拘りの種ってありますからね。
自分も国オオだけは止めれません(汗

国産最高!でしょww
マルバネも自分もいずれは採集してみたいもんです…
[ 2007.09.27(Thu) 00:01] URL | 刹那 #- | EDIT |

私は何故か国産オオよりも国産ヒラタのほうが気になります。
・・・国産オオに飽きてしまったのか、それとも国産ヒラタを成功させたからなのかは分かりませんが、私は国産ヒラタ系ですね。
あとヒメオオも。飼育が難しいとのことなので、グランをブリードしてからやってみようと思います。

マルバネですが、調べたところマット産卵のようです。
ただ、セットが悪いと全く産まないようですね。一応飼育法はあるみたいですが、飼育してる人が少ないのでデータが不足してるみたいです。
私はマキシムスマルバネのデータを見たのですが、これは国産も当てはまる可能性が高いと思います。一言でいえば、マット不可欠ということですね。
でも、マルバネは相当難しいということが伺えます。勿論低温飼育だそうです。
・・・私の場合、今の状況では飼育出来ないですね・・;;
諦めるつもりはないですが、飼育するのはかなり先になると思います。
[ 2007.09.27(Thu) 17:13] URL | 柊 #- | EDIT |

ヒラタも自分は結構好きですよ。
ただ一応自分の中では何匹も採れてる種ですし、自分で採れるクワはあんまりブリードしないんで飼育に嵌る事はおそらく無いでしょうね。
もっともコクワは飼育していますが(汗

マルバネはやっぱりマットがモノを言うんでしょうね。
現地でのシイのフレークにどれだけ近いものを作れるかっていうのがポイントなんでしょうけど、高価ながらマルバネ専用の赤枯れフレークなんてのも販売されてますし、以前と比べれば飼育にチャレンジできる要素がそろってきたと思いますね。

各種マルバネを飼育してる方と先日お話したんですが、やっぱり初令の死亡率が高いみたいですね。
[ 2007.09.28(Fri) 00:20] URL | 刹那 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://setunakuwa.blog89.fc2.com/tb.php/155-f107d7dc
 ← うっぜー | TOP | 積年の課題

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。